1. ホーム>
  2. お勧めモデルコース>
  3. 県民の森 (Walking Course)

お勧めモデルコース

県民の森 (Walking Course)

新日本歩く道紀行100選シリーズ
「新日本歩く道紀行100選」 森の道
に認定されました!
(水戸歩く会の応募による)
コースの全体距離 約5.5㎞
所要時間(歩行時間) 約1時間50分

県民の森駐車場
アカマツの自然林の散策、四季折々の草花や小鳥のさえずりを楽しむことができます。植物や野鳥の種類も豊富で、コナラ、カシ類、シュンラン、ヤマユリなど約360種類の樹木や山野草が自生するほか、季節によりサンコウチョウ、カワセミ、サシバ、フクロウなど約70種の野鳥を見ることができます。
矢印下(1) 約-㎞
約-分
鳥獣センター
野生の鳥や動物たちに対する知識を深め、さらに自然を愛する豊かな心を育てていただくために造られました。さまざまな野鳥のほか、インドクジャクなどの鳥類も飼育しており、これらの美しい姿を楽しむことができます。また、傷ついたり弱ったりしている野鳥を保護し、手当てをする救護きん舎を設け、回復後は自然に返しています。反対側には「雷鳥」の石碑もあります。
矢印下(1) 約0.8㎞
約15分
T字路
県民の森の特徴でもあるウッドチップスコースがあります。しっかりとした小さな橋があります。そこを進むと分岐点のT字路があります。
矢印下(1) 約0.4㎞
約10分
交歓広場
ここまで来ると坂道の下り坂でホットします。トイレ休憩できます。
矢印下(1) 約0.8㎞
約15分
マツ見本林への分岐
坂道を上るとここにきます。右方向に行き、「マツ見本林」へ行きます。マツ見本林には、全国あるいは世界のマツが植えこまれています。
矢印下(1) 約1.3㎞
約26分
展望休憩所
第2広場にある休憩所です。周囲が開け、ゆったりとした気分になります。
矢印下(1) 約1.2㎞
約24分
桜山
まだ若い桜が、広く植えられています。
矢印下(1) 約-㎞
約-分
子供の森
スロープなど子供向け遊具のある広場です。
矢印下(1) 約0.5㎞
約10分
森のカルチャーセンター
森の素晴らしさを理解していただき、木造建築物の普及・促進を図るため平成2年に開館しました。建物のフォルムは「森の中で羽を休めている鳥」をイメージして設計され、すべて県内の木材を使用して造られています。森林、林業、野生鳥獣、木製玩具など、木材に関するさまざまな展示コーナーを設け、自然とふれあい、木と親しんでいただけます。
矢印下(1) 約0.5㎞
約10分
県民の森駐車場